未分類

コロナ感染の広がるベトナム

相場の調整に加えて1月28日の下落におそらく影響したと思われるのが、ベトナム国内でコロナウイルスが発見されて、最大の国内感染になってしまっている問題。 日本の空港検査で訪日ベトナム人の陽性が判明して、ベトナム国内でトレースしたところ...
未分類

VN30の変更があるらしい

ホーチミン市場での取引単位は4日から100株単位になりましたが、結局のところ昨日も今日も7億6千万台の株取引き量ということで、100株への変更が特に市場に影響を与えていない結果となっています。 むしろ月の始めとしては12月より2億多...
未分類

100株の取引になるという事

3日ぐらい前に既に通知がされているけれど、2021年の1月4日からホーチミン証券取引所(HOSE)での取引は10株から100株に変更となります。 元々1月18日に予定されていたのですが、思ったより調整が進んだため1月4日を適用してく...
未分類

ベトナム株で何パーセントを狙うか

ベトナム株の上昇が止まらなく、保有しているクソ株中のクソ株さえも上昇する様な相場になっている。 政策転換が起きる、もしくは売らなくてはいけない人たちが出現するまで上昇が続くだろうが、それがいつになるのか全く分からない。 ただ、...
未分類

ベトナム市場は20年の歴史

ベトナムで証券取引が始まったのは今から20年前。1998年の政令48号に基づいて株式市場の創設が決まり、ホーチミン市証券取引所(HOSE)で初めて株式の取引が行われたのは2000年7月28日ですので、それから20年の月日がたっていることに...
未分類

年初来、最高の取引額

本日のホーチミン市場は14,530億ドンの取引額で年初来最高の取引額になったそう。 出来高も6億6700万株で昨日と比べると7000万株以上増えているので、なかなかの賑わいぶり。利益確定の動きっぽいが、外国人も相変わらずの売り越しと...
未分類

直近の配当予定

直近の配当予定は以下の通り。(UPCoMは数が多すぎるので除きます。) ベトナムの配当はランダムで良く分からないという人がいますが、実際には計画がちゃんとあって株式総会で承認を受けています。そのため、総会資料を読むことで把握できます...
未分類

ベトナム株でかかる税金・手数料は?

ベトナム株を持つのであれば、かかる税金と手数料を一通り把握しておきたいところ。(以下は現地でのお話。) 個人所得税 まず基本となる株式の売買・譲渡。これは買い手は課税されず、売り手は当該金額に対して0.1%が課税されます(機関...
未分類

やっぱり株式配当が課税対象になるそうで・・・

すっかり忘れて1週間経ってしまいましたが、株式配当とボーナス配当に対して、5%の個人所得税を課す法令126が12月5日より施行となりました。(株式配当とボーナス配当の区分については以前の記事で紹介) 法律上は既に効力を発揮しているけ...
未分類

過去最高の個人口座開設

11月に個人口座の純増数が41,080となって過去最高を記録した様です。 ここ数年は毎月1万5千~2万前後ぐらいで増えていたと記憶していますが、コロナウイルスに関連してか2月ごろから急に3万台となって、ついに4万台に到達しました。 ...
タイトルとURLをコピーしました