未分類

4月の投資と気になるニュース

4月はVN-Indexが1200台をウロウロする1カ月で、外国人は純売りだけれど国内勢が頑張った感じでしたね。 保有株の方は、ちょっと家買えるかもといったえらい含み益ですが、ちょっと順調すぎます。1か月後にはすべて吹っ飛んでマイナス...
未分類

ベトナム証券会社ランキング

現地口座を開く場合、多くの人は他の人のブログやTwitterを参考に選ぶだろうが、お勧めの証券会社はどこか?と言われても、正直良くわからない。 ホーチミン証券市場の処理能力不足から売買注文が出来ない問題は、各証券会社へ注文割り当て数...
未分類

(続?)1000株単位のお話

ホーチミン市場で注文処理できなくなっている問題が3カ月ぐらい続いていますが、最近はおなじみの光景になりつつあります。ほぼ毎日ですよね! 先進国でこの規模で証券市場を止めてしまうとそれなりにトップが責任を取る形になるけれど、ホーチミン...
未分類

ベトナムの株式ファンド組み入れ会社

日本ではメジャーなところからマニアックな会社まで、かなりの数のベトナム株式ファンドが存在しています。手数料・管理費が軒並みえらく高いので、個人的には間違っても手を出さない商品ですが、それでも一定の需要があるのだと思います。 当然ベト...
未分類

株主総会の案内が届く時期と3月の外国人売買

株主総会の案内が続々と届く時期が来ました。 次々と案内を受け取り始めているが、その中で気になったのがマサングループ(MSN)。あまり興味がない会社だけれど、ベトナム株やるなら押さえとくべき会社なので、申し訳程度に保有している。ただ、...
未分類

(朗報)ホーチミン市場1000株単位について多分決着!

色々とお騒がせなこの問題、やはり1000株単位の移行は行わないことで決着がつきそう。(100株移行の直後に1000株移行は流石に無理があるって。) 財務省とFPTのワーキンググループで、ハノイ証券取引所に実装されているシステムを、ホ...
未分類

2月の口座開設状況とホーチミン市場1000株の行方(続)

すっかり忘れてましたが、2月のベトナム口座開設状況が発表されていたので紹介。 <2月最終日時点の口座開設状況>総口座数:2,915,532(前月比+57,378)国内個人:2,868,212(前月比+57,018)国内機関:11,4...
未分類

HOSEが1000株単位の取引なるかもという話について

既に日本語でも結構ニュースが流れているホーチミン市場が1000株単位での取引になるかもという話。当ブログでも何回か触れたことがあるが、明らかに2020年の年末頃から目に見えるレベルで取引障害が出てきて、特にこの1カ月は相当な頻度(毎日に感...
未分類

特にやることのないこの時期

基本的に長期保有の配当再投資を主としているので、配当時期でない1月から5月まではいつも退屈な日々を過ごしています。 一応1日に1回ぐらいはマーケットを見るようにしているが、最近はかなり頻繁にシステムトラブルが起こっている模様。注文処...
未分類

収まらないコロナ騒ぎ

ハイズオンから広がっているコロナウイルスだが、感染力の強いタイプであることもわかり、感染者も300人を超してかなりの広がりを見せている。 ベトナムは日本と違いしっかりと追跡・隔離措置を取るので、いつものごとく1次接触者だけでなく2次...
タイトルとURLをコピーしました